« CHANGEからSHAREへ | トップページ | 若さと理想をサポートする社会へ »

2009年1月21日 (水)

やっぱり奇跡はおこせるんだって思う

合衆国再生?大いなる希望を抱いて

なんだかすごく洗練された就任式でした。
品があって、しかも親しみやすく、
まるで映画を見ているかのような感じ。
司会のおばさまも、2人の神父さま?も、(特に黒人の方)
それにヨーヨーマにパールマン。
ジョン・ウイリアムの曲は、オバマ氏をイメージしたものなのか、
どことなくエスニックな要素が感じられた美しい曲でした。
-7度という気温で、ヨーヨーマやパールマンの指は大丈夫なんだろうかなんて、心配になりましたが。。。
美しかった。もちろんアレサ・フランクリンも。
国内だけでなくむしろ世界に向けて発信されたメッセージは、
現実を重く受け止めていること、
変化をおこす覚悟があることを静かにアピールしていたと思う。
しかも、車降りて歩いちゃってたし。
いい意味ですばらしい演出だった。
日本の政治家もあれくらい私達を酔わせてくれないかな。。。
。。。(溜め息...)。。。

あえていうなら、ミシェルさんのお洋服が、
私にはどうも...よくわからないけど。

アメリカの黒人演説集?キング・マルコムX・モリスン他 (岩波文庫)

J-WAVEに出てた人がおすすめしてたので、
ちょっと読んでみたいなと思いました。


|

« CHANGEからSHAREへ | トップページ | 若さと理想をサポートする社会へ »

平和」カテゴリの記事

コメント

奇跡のように見えるけど、必然だぜ。
それくらい人間ってすごいのさ。

投稿: 田中洌 | 2009年1月22日 (木) 21時25分

必然だぜ. . . うん、そうですね。
世界は望んでいたし、
ブッシュのやり方にうんざりしていた、ってことですよね。
初のアフリカ系大統領の誕生は皮肉にもブッシュのおかげ?
人間ってすごいってこと、日本で実証するには、
どうしたらいいんでしょう?

投稿: sairen | 2009年1月23日 (金) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/466515/27347803

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり奇跡はおこせるんだって思う:

« CHANGEからSHAREへ | トップページ | 若さと理想をサポートする社会へ »