« 平和への祈りを行動に! -大倉紀代さんの思い | トップページ | ヒロシマから »

2008年8月 8日 (金)

社会派な中学生

社会派な中学生

娘が図書館で選んだ本。

「世界の憲法集」阿部照哉・畑 博行 編
「ほんとうは、どうなの?原子力問題のウソ・マコト」上坂冬子 著
「9条を輸出せよ!非軍事・平和構築の時代へ」吉岡達也 著

上坂冬子さんの本は原発に肯定的内容で、
タイトルだけで借りてきたらしい娘は憤慨していましたが、
肯定的な情報を知ることも大切。

反論出来る良い本があったら教えてください。

いい学びにしたいです。

|

« 平和への祈りを行動に! -大倉紀代さんの思い | トップページ | ヒロシマから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/466515/22859721

この記事へのトラックバック一覧です: 社会派な中学生:

« 平和への祈りを行動に! -大倉紀代さんの思い | トップページ | ヒロシマから »