« 世界をチェンジ!ー13歳の主張 | トップページ | こどもたちの未来をあきらめないために »

2008年1月21日 (月)

ヒバクシャになりますか?

Asahi080115_2

原子力発電所は永遠に使える訳ではありません。
耐用年数40年前後らしいので、
記事にあるように世界で建設計画が進んでいるんでしょう。
使われなくなった原発は解体して公園にすることもできません。
放射能で汚染されつくした建物から、放射能が漏れない様に管理し続けなければならないんでしょうね。
そんな場所がすでに日本には55ヶ所。
建設予定は11ヶ所。そのうえ、再処理工場です。

<再処理工場=300倍の放射能汚染+1000個分の原爆>

こんなのが頭に浮かんでしまいます。
すでに43トンもプルトニウムを保有しているというのに、
毎年8トンも使い道のないプルトニウムを生産して、
テロリストにでも奪われたらどうするんでしょうか?

電力を得るというメリットに対して、
あまりにもリスクが大きすぎると思いませんか?
「ヒバク」には被爆と被曝があります。
爆弾による被爆。
水や空気や食をとおして起きる被曝。
目には見えにくいけれど、
遺伝子を破壊し、白血病などを引き起こします。
子どもは大人の10倍、胎児は100倍の影響力です。

原子力エネルギーは良くないことばかり。
ウラン採掘から廃棄物を地層処分するまでざっと100年くらいかかるし、その間も処分後も安心はできないのです。

とっても分かりやすい本が出ました。
本屋さんへGO!

518cnzbzdjl_ss400__2


ロッカショ 2万4000年後の地球へのメッセージ

|

« 世界をチェンジ!ー13歳の主張 | トップページ | こどもたちの未来をあきらめないために »

原子力・放射能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/466515/9999842

この記事へのトラックバック一覧です: ヒバクシャになりますか?:

« 世界をチェンジ!ー13歳の主張 | トップページ | こどもたちの未来をあきらめないために »