« 川田龍平さんの動きに注目! | トップページ | フィンランドの学びから学ぶこと »

2007年12月 8日 (土)

Imagine Peace

Johnfamilyalbum_2

今日はジョン・レノンの命日。
1980年12月8日、名作「ダブル ファンタジー」が発表される前でした。

夕べJ-WAVEでは、アイスランドにつくられた
光の塔「イマジン・ピース」の取材の模様を放送していました。
アイスランドは脱石油社会。エコ先進国です。
ヨーコさんが、二人の出会いのきっかけとなった彼女のアート作品を、
ジョンのメッセージとして形にするにふさわしい場所。
軍隊のない国。
この国も平和憲法にふさわしい国になれないものでしょうか。

戦争をなくすのは簡単なことだと思う。
誰も賛成しなければいい。
誰も戦闘機に乗らなければいい。
「戦争に行くより、ベッドで愛し合おう 」
ジョン&ヨーコのヒューマンなメッセージに、
全人類が共感する日は遠いかもしれない。
学費のために、その日を食べるために、
戦争に行く人々を責める事もできない。
戦争に行かざるおえないような状況に変化を起こさなければ、
ジョンのメッセージは精神論で終わってしまうかもしれない。
祈るだけでは変わらないと思う。
ヨーコさんのように学校を建て、子ども達にチャンスをあたえ、
次世代を育む愛の援助が必要なのだと思う。

Imagine Peace のサイト http://www.imaginepeace.com/imaginepeace.html

|

« 川田龍平さんの動きに注目! | トップページ | フィンランドの学びから学ぶこと »

平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/466515/9307390

この記事へのトラックバック一覧です: Imagine Peace:

« 川田龍平さんの動きに注目! | トップページ | フィンランドの学びから学ぶこと »